Red_Crow’s diary

もの作り集団Red_Crowの生存と活動日記

しばらく

休憩をとっていた。休憩じゃない。休暇か。

原因は、粗食とストレスによる、作曲時の腹痛。何故か音譜を見ると、胃が痛くなる。

 

実は以前、胃潰瘍になったかもしれない状態になり、胃壁を労わりながら作曲活動を続けていた時期があったのだが、食道と腸の辺りにも痛みが発生したので、これは全体的に消化器官が危ういのではと思っていた。が、中々医者にはゆかず。

少し胃の痛みが軽減した頃に内科にかかって胃カメラを飲んだら、胃袋に少しただれがあるだけだと言われた。

 

たぶん、内科にかかる前に治ってしまったんだろうな、と。

 

その診断については特に問題は無いのだが、身体的に、「冬場にあまりものを食べない」「コーヒーをたくさん飲む」「ストレス下に置かれる」と言う3大要素が重なると、

 

行き場をなくした胃酸が、胃壁を溶かし始めるらしい。

 

という事がわかってきたのだが、あまりものを食べないのと、コーヒーをたくさん飲むのは、生活習慣として定着してしまっている。

ゆえにて、ストレスを減らそうと言うわけで、作曲を少し休んでいたのだ。

 

だが、偏食のせいで外出先で気持ち悪くなり、家に帰って来てから、コート姿のまま、床に寝転がって胃の痛みと吐き気を我慢していたら、うすら寒い中いつの間にか眠っていて風邪をひきかけた経緯もあり、ストレスだけ減らしても、あまり健康状態は改善されないと言う結果になり。

 

ならば粗食が主な原因だろうと仮定して、頑張って色々と食べてみたことがあるのだが、筆者の胃腸の調子としては、「たっぷりの野菜と、ちょっとした炭水化物と、さらにちょっぴりの蛋白質」が理想的らしく。

野菜はがっつり食べても全然平気なのだが、炭水化物蛋白質の摂りすぎで気持ち悪くなっているのだろうと、ようやく納得した。

 

どうりで、おむすびとサラダだけ食べてた時代は、胃袋の調子は健康だったはずだ。

下手に弁当とか食べないほうが、経済的にも健康的にも良好なようだ。

蛋白質か…気分的には、チーズが食べたい。千何百円もかかる変な匂いのチーズでなくて良いので。ベビーチーズとか6Pチーズとか良いので。

牛乳は、1リットルあると飲みすぎるので、あんまり好まない。

 

飯の話をするためのブログではないのだが、筆者が、作曲が出来ない状態であるという事は、「生存」と「活動」に関わることなので、一筆書いておこうかと。

 

右手の親指が凝ると思っていたら、右肩もギチギチに凝っており、それらをほぐしていたら、歯茎が痒くなってきて、顎まわりの指圧をしていたら、痩けていたほほ骨にナチュラルなふくらみが出来て、少し健康的に見えるようになった。

 

リンパの流れも滞る不健康っぷり。

たまには体を動かそう。

 

ちなみに、Peaceの好物が判明した。

それは、あんこ

筆者の想像、ジャストミーツだった。

粒あん派で、金つばとか最高に好物らしいので、クリスマスに…いや、クリスマスにはクッキーを贈ろう。

クリスマス金つば、は、何かおかしいだろう。気分的に。

 

結局食べ物の話で終わってしまいそうだが、胃壁の調子と相談しながら、作曲を進めてみる。

と言う報告まで。